×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Story

About story

本州から少し離れた所に位置する瓜生島(うりゅうじま)。
そこには、高等学校が一つしか存在しない。
内部情報は全て遮断されており、島の端にあるため、生徒以外が近づくことはない。
そんな、なにやら謎めいた雰囲気が漂うそこは式ヶ原学園。
知っている人から語られると通称「荒廃学園」。
何が荒廃しているのかは謎だが、そこへ主人公緋色椎名は通うことになったのであった。

そこで現れたのは学園政府首相、赤羽優梨だった。
優梨に気に入られた椎名は政府に強制的に入れられるのだが……

次々と襲い掛かる刺客…は、いないが波乱に満ちた日常が繰り返されることになるのは間違いない。


なお、この物語はまともな人程苦労する物語である。